森玲奈のウェブサイト|はりねずみの道具箱

はりねずみの道具箱
EN | JP
ジャカルタのスラム 他の写真をみる
2020.06.20
ホームページをリニューアルしました。よろしくお願いいたします。
プロフィール

森 玲奈 | もり・れいな

帝京大学共通教育センター准教授。早稲田大学システム競争力研究所招聘研究員。

東京大学大学院学際情報学府博士課程満期退学。東京大学大学院情報学環特任助教、帝京大学高等教育開発センター講師、帝京大学学修・研究支援センター講師、准教授を経て2020年より現職。博士(学際情報学)。1977年12月東京都杉並区生まれ。

専門は教育学、生涯学習。学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、ワークショップ、カフェイベント、プロジェクト型学習の研究を中心に、生涯学習に関する研究と実践を続けている。2013年からは、「『ラーニングフルエイジング』プロジェクト」を立ち上げ、国内外での調査、アクションリサーチ等により、特に「40歳からの学び」を積極的に支援している。
2008年度日本教育工学会研究奨励賞 受賞。2010年度日本教育工学会論文賞 受賞(受賞論文「ワークショップ実践家のデザインにおける熟達過程 : デザインの方法における変容の契機に着目して」)。
主な著作に 『ワークショップデザインにおける熟達と実践者の育成』(単著、ひつじ書房)、『ラーニングフルエイジング:超高齢社会における 学びの可能性』(共著、ミネルヴァ書房)、『ワークショップデザイン論—創ることで学ぶ—』(共著、慶應義塾大学出版会)。

ラーニングフルエイジングプロジェクト
http://learningful-ageing.jp/
履歴、研究・業務実績一覧はこちら

Back to Top