8月2018

【9/22開催|京都】「ライフデザイン・ワークショップ」

就活を考えている方。働き盛りの方。子育てまっさかりの方。
今までとちょっと違う冒険をしてみたい方。人生の転機にある方。将来に不安がある方。

土曜日の昼下がりに、少し自分の人生を俯瞰してみませんか?
「ライフデザイン・ワークショップ」では、スタンフォード大学で実践されている講座「ライフデザイン」を参考にしながら、短い時間で体験していただけるようリデザインしたプログラムを実施します。

お茶を飲みながら、和やかな雰囲気でおしゃべりしましょう。
どうぞお気軽にお越しください。

■実施日    2018年9月22日(土)13:30~17:00(13:00 開場)
■実施場所   京都外国語大学 4号館4階443教室
http://www.kufs.ac.jp/access/index.html
■参加費    無料
■参加条件   大学生以上どなたでも
■申込締切   9月14日(金)24:00(先着順。定員に達した場合早く締め切る可能性があります。)

■申込み 
下記URLからフォームに進み、入力してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdCr88CuykW98XgP25KX_xVexXi17rRVvU-MadsVMWJ3B0HzQ/viewform?usp=pp_url

■お問い合わせ
下記URLからお問い合わせください。
http://harinezuminomori.net/contact

■留意点
このワークショップは、ミライカレッジと帝京大学森玲奈が共同研究を進めるワークショップです。参加費は無料になりますが、当日、撮影・録音等記録への承諾とアンケートにお答えいただくことが参加条件になります。ワークショップの会場風景写真は公開される可能性がございますが、アンケートのご回答並びに録音は、本プログラムの改善と研究にのみ活用され、個人を特定できる形で公開することはありません。

■ファシリテーター
森 玲奈(もり・れいな)
学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、ワークショップやカフェイベントの研究を中心に、生涯学習に関する研究と実践を続けている。帝京大学学修・研究支援センター准教授。東京大学大学院情報学環客員研究員。博士(学際情報学)。1977年12月東京都杉並区生まれ。主な著作に『ワークショップデザインにおける熟達と実践者の育成』(単著、ひつじ書房)、『ラーニングフルエイジング:超高齢社会における学びの可能性』(編著、ミネルヴァ書房)、『ワークショップデザイン論—創ることで学ぶ—』(共著、慶應義塾大学出版会)などがある。